FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

女将 

IMG_2399_convert_20110722211952.jpg
台風が過ぎ去ってからというもの、毎日晴天が続く。
高く高く濃い空。
そして南国の日差しはギラギラしていて殺人的。
おかげでここのサーハー達は肌も焼け焦げギラギラしている。

でも他県から来る人は皆、太陽の光は痛いくらいだけどでもカラリとした気候、と言う。
ここはアスファルトもビルも絶対的に少ないし、潮風と山から吹きつける風がヒートした大地の熱をクールダウン、と予測。


そんな夏の日に、ついにあの方が南国にやってきた!!!

サーヒンしたいしたいとは言っていたが、まさか本気でやったこともないサーヒンの為にここに来たとは驚くべき行動力。
その方とは…




IMG_2404_convert_20110722212112.jpg
↑本人曰く「近所のコンビニに行くイメージで服を決めてきた(?)」
 でもやっぱオサレな女将です。

IMG_2431_convert_20110722212150.jpg
いつものメインポイントは波が大きく初心者向けではなかったため、早々に近場ポイントに移動。
ひざ~腰のメロウでロング向けのヨカ波。
実は台風後波が落ち着いてくれるか冷や冷やしていたのだが、サクッとサイズが下がった上にこの晴天。
いやはや、女将は南国に呼ばれていた。

水は澄んでいて人も少なく風も無い、実に気持ちの良い波乗り日より。

ロングボードの扱い、立ち上がり方などを超簡単に説明し早速入水してもらう。
初めての波乗りで一番大切なこと。
それは「気持ちがいい、楽しい!」感じること。

危険さえなければ、理屈はどうでもいい。
あとは感覚だ!
行くぜ!

といきなりオットコ前にショアブレイクで押し出し訓練を始める。
…が女将、非常に飲み込みが早く全く怖がらない!
波にのまれても揉まれてもヘコタレナイ。
それどころか、気持ち悪いくらいの笑顔!

以下、女将の初波乗り奮闘模様。
ちなみにスポーツは全くしていないそう。
本日の目標「一回は立ち上がる」。

IMG_2433_convert_20110722212250.jpg
あ、後少し!上手い!
IMG_2435_convert_20110722212321.jpg
ちょっと腰が引けてるがちゃんと斜めに進んでいる!
ちなみに女将、横乗りはグーヒーであることが判明。
IMG_2437_convert_20110722212404.jpg
お!バランスばっちり。
後ろの押し役UGもニッコリ。
IMG_2438_convert_20110722212506.jpg
見えないが、顔は超笑顔。

ちなみにちゃんとインサイドまで立てた回数4回。
大健闘!

すごい、すごいと興奮気味で遅い昼食をがっつきもちろん女将はビールぐびぐび
女将、御馳走様でした。
少し休憩しながら心地よい疲れに身を委ねる。
風が心地よい。

うっかり寝そうになりながら、腰を上げバスの時間まで観光に。
疲れただろうに、女将は「波乗り楽しい!」とにこにこ。

IMG_2440_convert_20110722212619.jpg
近くの道の駅まで行ったのだが、あら?もう閉店?早っ!
田舎恐るべし。
でも曇り空ながら美しい自然の風景にしばし癒される。

IMG_2442_convert_20110722212725.jpg
女将が見とれているのはこの風景。
ここに来たのは実に○十年ぶりだそう。

IMG_2443_convert_20110722212802.jpg
少し時間があったので、近くのパワースポットへ。
神社好きの女将。
女将こそパワー溢れてる。
ちなみに、手首から下のサーハー焼けがばっちり。

IMG_2444_convert_20110722212847.jpg
静かにここの神様に祈りを奉げていた女将。
静かなる優しい時間。

IMG_2439_convert_20110722212546.jpg
女将ことヒロコさん、来てくれてありがとう。
貴女はすでにサーハーガール。
ずっと海は貴女を待っていました。

笑顔で波乗りを心から楽しんでいた女将。
心優しくオモロく人間味溢れる素敵な女性。

そして、私たちもそんな女将に色んなことを思い出し感じることができたよ。
本当に波乗りはいい。
海、最高。

IMG_2398_convert_20110722211845.jpg
次は朝陽を眺めながら波を待ちましょう。
そう約束。




スポンサーサイト