FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

愉快な海の仲間 

P4270410_convert_20120427184013.jpg
真っ赤に空を染める、美しい朝陽。

季節が夏に向かうとともに、日の出の時間も移ろう。
日の出前に海に向かうために、必然と体内時計は季節に合わせた時間をセットする。

PA060368_convert_20120427183034.jpg
ゴールデンウィークに突入した南国。
ここ数日間、夏を感じさせる青空を見上げることができる。

P4270426_convert_20120427184304.jpg
連休期間、大会開催なども重なり海は混雑。
他県ナンバーの車もたくさん。

風が心地よい、晴天の日々。
海に行きたいような、避けたいような。




さて、今日はずっと紹介したかった仲間を紹介。

IMG_2319_convert_20120427181754.jpg
ABC(Aoshima Beach Club)代表、角田(すみた)さんとパートナーのももちゃん。

この二人(?)、とにかく面白い!
何がって?いや、全てが。


角田さんは歴○十年のベテランウィンドサーハー。←訂正してくれいとの指摘でしぶしぶ変更(笑)。
ものすご歴史を感じる風格だけどわずか歴数年のウィンドサーハー。
風が少しでもあれば絶対に海に出没。
すごいのが角田さんの日常。

夜間の仕事を終える→海チェック→ももちゃんの散歩→波乗り→昼食→波乗り→ももちゃんの散歩→波乗り→仕事

ええ!?いつ寝るの角田さん?
「寝てますよ~、間に2~3時間くらい。気付いたらたまに床で寝てたり。」
え?お歳いくつでしたっけ?

…年齢不詳です。

この殺人的日差しの南国では、びっくりするほど焼けたサーハーは多いのだけど…。
しかししかし、黒い、黒過ぎる角田さん。
「おしりは真っ白ですよ。(いつも礼儀正しく敬語)」との主張は全くもって説得力なし。
この180㎝以上ある手足の長い姿で路上にいると、まこっつすみません、人種間違えます。

いつもの格好(Tシャツ短パン草履)で関東の地元に帰省すると、あの人の多い東京駅で周囲の視線くぎ付けだそう。

辛いもの、特に激辛カレーを愛する丈夫な胃腸。
何とも突っ込みどころ満載で、楽しく朗らかな人柄。
ここはこんな人(主に移住組)が数多く住む開けた土地だけど、角田さんは本当に面白い。


IMG_2317_convert_20120427181639.jpg
そしてももちゃん。

雑種とはいえ、美しい毛なみと毛色。
そして野性を感じさせる、引き締まった身体。
毎日何キロも散歩しなければ家を脱走してしまうくらいの、運動好きな体育会系女子。

主食は生の肉。
ふらりと家出するとトカゲや小動物、虫、それらの死骸、しまいには人様のう○ちまでハグハグしてしまう雑食ももちゃん(後処理が大変だそう)。

全くもって、人に媚を売らず甘えなし。
自分にも他人にもすこぶる厳しい、こんなワンちゃん初めて。

P4100319_convert_20120427183654.jpg
よく家の前も散歩しているので、つい声をかけてしまう。
知れば知るほど面白い二人。

ちなみにこの自転車にウィンドサーヒンに必要な一式を全て載せます。



P4270421_convert_20120427184143.jpg
ゴールデンウィーク期間中はずっと、波に恵まれる模様。

こんな愉快な仲間たちと、まったり楽しく波乗りしたいな。




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。