FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

感謝を込めて 

P9051503_convert_20121231082215.jpg
今朝はとても強い冷え込み。
昨日降った雨で出来たウッドデッキの水溜りが凍って、陽が高くなるまで残っている。
とは言っても真冬でも雪が降ることはなく、日射しは強く日中は暖かさえ感じる南国。

今年最後の朝陽をカメラに収めようと張り切って海へ行ったものの・・・。

PC311978_convert_20121231081647.jpg
残念ながらこの後、太陽が昇るであろう空の雲が厚く1時間待ち。
さすがに身体が冷え切り、ヘタレサーハーは寒さに負け退散。

一枚目の写真は、9月のある日の夜明け。

PC291970_convert_20121231081055.jpg
一昨日、29日のホームポイント。
とても暖かく、故郷で入った時の水温が同じ日本とは思えないほど。
これに慣れてしまうと、贅沢になってしまいますな。

PC291965_convert_20121231081000.jpg
フラワーアーティスト吉垣さん。

波のサイズはもも~腰ほどで、人も少なくとてもメロウで気持ちの良い夕刻でした。
たぶん、この日が乗り納めかな今日は寒いので・・・

PC291975_convert_20121231081204.jpg
近所の愉快な仲間達。

PC291977_convert_20121231081312.jpg
真ん中の視線が飛んでいるこのお方、京都からフェリーで年に4~5回くらい波を求めてやってくる常連さん。
皆から「住めばいいのに」と言われています。

京都の真冬の海の話を聞くと・・・まるで修行ですな。

IMG_0001_convert_20121231081417.jpg
毎年何故か、年末から年始にかけて絵を描いている私。
しかもいつも焦り気味。

私流の年越し。
景色の良いアトリエがあるという、素晴らしい環境に感謝して・・・
今年も例のごとく、蕎麦でも食べながらキャンバスに色を重ねる予定。


PC011825_convert_20121231080832.jpg
今年に入って突然家を建てることになり、目まぐるしく過ぎ去った一年。
本当にとっても充実していました。

この実りある一年は全て、私を支えてくれている家族、友人、ヨガクラスの皆さん、今年新しく出会った方々、皆さんのおかげです。
ありがとうございます。

私のブログをずっと見てくれている皆さん、皆さんのおかげで朝早起きしようという気になります(笑)。

自然って本当にいいですね。
色々ある世の中ですが、何にも支配されずに刻々と変化する自然の流れを感じ、眩い朝陽を全身に浴びていると、人の心の底辺にある真実に触れられる気がします。


全てに感謝して・・・。
皆さまが幸せいっぱい、新しい年が迎えられますように。







スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。