FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

嵐の中で思う 

P7310958_convert_20120802114215.jpg
写真は先週火曜日の早朝、台風の前。

台風10号が足早に去った後、つかの間の青空にほっとしつつ。

風もうねりも強く、まだ海に入れていない。
そろそろ落ち着くかな・・・?

いいえ。
11号のハイクイちゃん接近中・・・。


P8040997_convert_20120804110855.jpg
海は大荒れ。

これ以上近づけず。
カメラを向けるだけでもせいいっぱい。

どうやら今日は「チームチャレンジ」という大会開催中。
皆さん・・・くれぐれも気をつけて頑張ってください。

P8040999_convert_20120804110952.jpg
いつもは波がないこのポイント(何て言うポイント?)も・・・

P8041001_convert_20120804111533.jpg
タフな方々が数名。


P8041002_convert_20120804113729.jpg
全身びしょぬれになり帰宅すると、強い日差しが・・・。
見上げると厚い雲の間に青空。
あれ?晴れかな?

そして今また、豪雨です。

P7310949_convert_20120802113928.jpg
今年の天気は予測不可。
もはや天気予報は参考程度で、ひたすら風上の空、厚い雲の動きを見つめる。

しかも多いのは、海も風も荒れ狂う嵐→ギラギラ太陽→横殴りの雨→眼もさめるような青空を繰り返す、不思議な天気。
その激変の空模様の中に、不謹慎ながら絵描きとして時に美しさをも感じてしまうことがある。

ひとは自然の中に生かされているのだなあ・・・。



恐らくしばらく海には入れない。
けれど・・・。
自然を心で身体で感じて生きていく、サーファーの一人であること
美しくも儚い自然を思い、優しい気持ちで筆を持つことにします。





「サーフィンの魅力とは待つことにある。
 待つことは禅に似ている。人は荒立っていたら待ってはいられない。内なる平安がないと待てない。
 多くの人は過去にこだわり、未来を希望ではなく不安の予兆として生活している。
 その時その瞬間に生きること。
 サーフィンをしているとそのことが自然と身についてくる。」
                                 ジェリー・ロペス





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

朝日の画像いいですね!


ジェリーロペスの言葉、カッコイイーー!

待つ事と、心の平穏かぁ・・



人生も波乗りもまだまだ修行せねば><;

mai #- | URL | 2012/08/07 20:34 * edit *

maiさん!

いやはや、偉大なるひとの言葉はいいですね!

・・・って、海に入れない自分に言い聞かせていたのですが。

大きな人間になりたいですね!

うめみつ #- | URL | 2012/08/08 08:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://namimatsu.blog112.fc2.com/tb.php/111-74245ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。