FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

まーんまる 

PC150801_convert_20131231102441.jpg
今日で今年は終り。
潔いほどあっという間の一年。

本格的な冬の訪れで、風は冷たく早朝は気温が零下となる日もあるのだけれど、今年も雪は見れないようだ。
相変わらず窓の外に雪景色はなく、ぽかぽかと大地を温めるサーモンピンクの陽。
窓の多い南西向きの我が家はほとんど暖房器具を使うことがない。

昨日思い立って久しぶりに早朝に海に行ったが、予想とおりの小波。
それでも波のセットとセットの合間に、美しい朝陽にじっと見入るに耐えられる温かい水温。
波が良くない、その事実を帳消しにするほどの揺るぎない輝き。

まんまるい太陽。

PC280831_convert_20131231102810.jpg
近所に住む、映里ちゃんのお腹の中には新しい生命が二つ。
まるで計算されたように、赤ちゃんを守り包む卵膜はまんまるーく大きくなっていく。

そのお腹を優しくみつめ愛おしく撫でるまんまるい母ちゃんの表情。


年を追うごとに、まるいものが好きになっていく。
まるい模様、まるい形、まるい作り、曲線。

あんなに乗りたいと思っていた、四角いクラシックカーを今は思い出すことはない。
絵も枚数を描くごとに曲線が増える。
まるい食器に眼がいく。
優しい自然なライン取りの波乗り。
気流に乗るため、空高く円形に美しく舞う渡り鳥たち。

Cute Asian Babies Photo gallery (9)
まあるいふわふわのお顔にまんまるい瞳。
瞳の中に映る光彩も無垢でまるい。

imagesCA1041D9.jpg
冷たい風から身体を守る、まるく膨らんだ羽毛。
このちっちゃい小鳥が毎年、シベリアから遥々隣の森に来てくれる同じ固体であるという何とも驚き。

c0059854_1083321_convert_20131231171056.jpg
まんまるーい満月。
吸い込まれそうなほどの神秘。

そういえば、明日元旦はnewmoon新月。
新しい年、そして新しい潮の流れ。


PC150800_convert_20131231102620.jpg
今年も縁がありたくさんの出会いがあった。
不思議なもので、縁がある人との出会いはまるで引っかかりがなく避けられない円のようにスムーズ。



今年もたくさんの出会いと友人、家族の支えに本当に助けられた一年でした。
こうやって穏やかに毎日を過ごせるのも、皆さまのおかげ。
感謝が尽きません。

来年も皆さまが穏やかで幸せに、まーんまるい笑顔で過ごせる一年になりますように。
よいお年を!



感謝と共に
ume




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://namimatsu.blog112.fc2.com/tb.php/162-0ebb50d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。