FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

ありがとう 

IMG_1076_convert_20110413070518.jpg
IMG_1163_convert_20110413070940.jpg
IMG_1181_convert_20110413071129.jpg
IMG_1229_convert_20110413071344.jpg
IMG_1244_convert_20110413072315.jpg
IMG_1252_convert_20110413072529.jpg
IMG_1297_convert_20110413073559.jpg
IMG_1298_convert_20110413073657.jpg
IMG_1309_convert_20110413073906.jpg
IMG_1313_convert_20110413074032.jpg
IMG_1336_convert_20110413074329.jpg
IMG_1359_convert_20110413074623.jpg
IMG_1383_convert_20110413074800.jpg
IMG_1393_convert_20110413074922.jpg
IMG_1546_convert_20110413075406.jpg
IMG_1579_convert_20110413075534.jpg
IMG_1584_convert_20110413075639.jpg
IMG_1609_convert_20110413075836.jpg
IMG_1616_convert_20110413080034.jpg
IMG_1713_convert_20110413080202.jpg
IMG_1790_convert_20110413080446.jpg
IMG_1809_convert_20110413080715.jpg
IMG_1840_convert_20110413080843.jpg
IMG_1899_convert_20110413081122.jpg
IMG_1862_convert_20110413080958.jpg
IMG_1399_convert_20110413075055.jpg

帰国から5日。
どうもネパール時間が抜けきれない。

片付け整理をしながら
家事をしながら
波乗りしながら
旅の思い出が断片的に、そしてさらさらと流れ出る。

3か月の旅
長いようで短い。
出会った旅人の中には、1年以上かけて世界一周をする途上にいたり、もう何年も日本に帰っていなかったりなんかざらだった。
それぞれがそれぞれの事情や思いを持って、自分の思い描く旅を自由に謳歌していた。
みんな一癖も二癖もある人間臭い人達。
そして心底優しく人情に厚く、人間が大好きで、感受性の強い人達。

日本にいれば、ただすれ違うだけの人と、心を通わし夜な夜な語り合える。
ただ日本人というだけで。
歳も性別も職業も(間違いなくみんな無職だけど)全く関係ない。
人種を越えた出会いもたくさんあった。

旅は出会いだ。

そして出会いを通して、たくさんの事を感じる。
自分自身をじっくりとみつめる。
困難に打ち勝ち、大いに笑って心から喜ぶことができる。
もちろん、忙しくストレスの多い日々からかけ離れた、たっぷり時間のある状況ではあるのだけど。

60歳以上の一人旅、という旅人も意外と多い。
何か分かるな。
もっと若い時に何回か海外生活を経験したことがあるのだけど、確かに若く勢いがある頃とはまた違う感覚を持てたから。

「旅の目的はなんだったっけ?」
途中からよく分からなくなってたのだけど、(もちろんヨガと絵画は実行したのだけど)もうそんなことはどうでも良くなって、ただ感じることに身をまかせた旅だったなあ。
迷うよりも直観。

そんな私の旅を支え、応援してくれた家族や地元の仲間に心から感謝します。

旅で出会ったたくさんの日本人韓国人アメリカ人の仲間、ヨーロッパの仲間。
ただの一旅行者である私に温かく親切にしてくれた、たまに怒りたくもなったけどいやムカついたけどインド人ネパール人の人々。
日本人であることの有難さを教えてくれた人達。
文化も習慣も価値観も違うけど、「人はみな根本的に優しんだ」ってことを教えてくれた全ての人達。
ただそこにいるだけで、優しい気持ちになれた子供たち動物たち。

ありがとう。


さてと、とりあえずゆっくり日常に戻りますかな。






スポンサーサイト



この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://namimatsu.blog112.fc2.com/tb.php/35-edc9ba21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)