FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

だから!インド 

                 101221_150536.jpg
                        自作のステッカーの一つ


今日は朝から、日帰り人間ドックに行ってきた。
初めての経験。
人間車検だ。
車検に10ウン万注ぎ込むのなら、自分の健康管理にもたまには投資。という理屈。

申し込みは3ヶ月も前だったのだが、意外と人間車検に注ぎ込む人は多い。
だいたい、何か見つかったらインドはどうするのだ?と自分に問いかける。
「結果の郵送は今年中には無理かもです。」と申し訳なさそうに言う看護師さんに、
「1月9日(出発日)以降がいいです。」
などと、無理難題を言う。

飲酒をしない私は、胃カメラの麻酔でへろへろになり、千鳥足で帰宅(危険です)。



またしても前置きが長くなりましたが、昨日の続きです。

インドについて調べていくうちに、多数の瞑想を数日間集中して行ったり、アサナと言われるヨガのポーズを教えるアシュラムの存在を知る。
友人が数人経験しているため、くわしく聞いてみる。

インドはヨガ発祥の地。
ますます行きたくなる。

同時に、インドは「汚い、ボラれる、盗まれる、痴漢が多い、とにかくうざい」と知る。
「いい人もいっぱいいるよ。」友達談。
もちろん、あれだけ人口がいる国。色んな人がおる。
極めて人間くさい私が、極めて人間くさい人々の生きるインドへ。
そして、ヒマラヤの麓、仏教の国へ。

ますます行きたくなる(M?)。

そうこうしていると、航空券を手配する時期に、思いがけずまとまったお金が手元へ。
ちょうど旅に使う資金と同額。

呼ばれてる…。
ここまで来ると、もう導きとしか思えない。



ヨガというと、身体が柔軟になる、痩せるエクササイズ、リラックス、癒しなどのイメージがあるが、それはヨガの一部でしかない。
私のヨガ歴はスタート時点なので、あまり偉そうなことは語れないし、その技量もないが。


旅の目的の一つはヨガではあるが、実はヨガではないのだ。

人でごった返す大雑多の中、大自然の中、瞑想しヨガをして、そして娯楽のない時間をひたすら描いて描いて過ごし、この人間臭い人々(恐らく旅人も皆同類であろう)と出会い、感性を磨くこと。

人間は変化なくして成長なし。
とは持論。

失敗や変化、人との関わりなくして感謝の気持ちは生まれない。

ヨガの師は私自身。
たった3ヶ月で何が変わるか分からないが、私自身の心の成長のために。


偉そうに〆たところで、これがインドに行く理由です。
え?分からんって?




スポンサーサイト



この記事に対するコメント

いや~~分からんv-390
難しいで...v-389
2012年人類滅亡説が最近テレビでよく流れてるので、今のうちにやりたいことやっといた方がいいかもしれんですねv-218
2012年に人類が滅亡しなくても、近い将来地球がダメになりそうですねv-37 まあ生きて帰ってくることを願ってますv-421

55ダンガン #- | URL | 2010/12/22 14:08 * edit *

Re: タイトルなし

インドで尽きるのだけは嫌っv-237v-12

腰~腹の面ツル無風のキレイな波に乗ってv-227、お腹いっぱい納豆ご飯食べるまではっv-271

梅満 #- | URL | 2010/12/22 22:30 * edit *

見つけたよ!

まっちゃんだよ!ブログこれよね?

まっちゃん #- | URL | 2010/12/22 22:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://namimatsu.blog112.fc2.com/tb.php/4-55c93769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)