FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

 

IMG_2294_convert_20110710213350.jpg
ここ数日快晴続き。
雲の多い、夏の空。
IMG_2290_convert_20110710213233.jpg
しばし空を眺めてみると、温かく湿った風にはるばる乗ってやって来た雲。
様々な色、形、そしてわずかに眼を離した隙にそれは刻々と変化を見せる。

IMG_2298_convert_20110710213445.jpg
先日我が家のディナーに来てくれた、徳ちゃん映里ちゃんカップル。
幸せいっぱいでとにかくよく笑う、楽しい二人。
楽しい時間をありがとう、幸せを分けてもらいました。

IMG_2312_convert_20110710213727.jpg
昨日の早朝。
寝ぼけつつ天気が悪いなあと海に向かうと…

ん?波が見えんでないか?
どんなに眼を凝らしても、インサイドの白いブクブクのみ。
サーファーが一人また一人と海の白い靄のなかに消えていくが、その姿は全く海上(すら見えんが)に確認できず。

写真は眼を凝らす、おっとり進ちゃん(右)といつも早朝から○ネタ満載のさとちゃん(左)。
二人ともクラシカルかつ優雅に波をグライドするシングルフィンサーハー。

IMG_2313_convert_20110710213801.jpg
サイズも形も分からない波にじりじりと悩む私の前で、颯爽と海に向かう花岡さん。
エネルギッシュかつどんな波も乗りこなすそのスタイルで、アマチュアサーハーながらスポンサーがつくほど。

怪我したばっかでちょっと怖いんだよねだって何も見えないもん誰かにぶつかったらどうするよいいよいいよヘタレで(ただの呪文です)
皆が海に入ってしまうと、とっとと結局帰る私。

移流霧
暖かく湿った空気が水温の低い海上や陸地に移動し、下から冷やされて霧を発生させるもの。移流とは大気が水平方向に移動することを指す気象用語である。暖流上の空気が移動して、夏の三陸沖から北海道の東海岸などに発生させる海霧などがその代表的なもので、非常に長続きする霧で厚さが600m程度に達することもある。


雲は地面に接することで霧へと名称が変わるという事実を、初めて知った私。
では私たちは雲の中でサーヒンしたということね。(結局昼前、やはり霧の海に入りました)
初めての経験。



IMG_2307_convert_20110710213540.jpg
一昨日の夕陽。
日没近くに海に入ったのだが、空の美しさに慌ててカメラを手に。

IMG_2308_convert_20110710213614.jpg
この湿度と太陽の光が成せる業か、毎日大変色艶やかな夕陽を見ることができている。

美しくも日々全く異なった化粧を空に描く雲。

どんなに頑張ってキャンパスに色を重ねても、絶対に人の力では作ることができないその色合い。
偉大なる大自然の神秘。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://namimatsu.blog112.fc2.com/tb.php/47-3db33ca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。