FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

Reset 

燕の旅立ちをほっこりと見送り一安心したのは梅雨も終わりの時期。
しばらくして気付く。
あれ?まだ旅立てない燕が数羽。
毎晩ここでお尻を出して睡眠をとっている姿が。
巣離れ(?)できないのかな、渡り鳥のはずだけど…。

そして数週間前に気付いた…。



IMG_2445_convert_20110805174333.jpg
また生まれとるやん!?
禿げた頭が初々しい赤ちゃんたち。

巣のリサイクル?
またまた成長を見守りつつ、その可愛さに懲りずに裏返ったキモイ声で話しかけてしまう。
びっくりした(恐怖で)固まった顔がたまらない。

毎日、寝る前に鳥図鑑眺めるのが大好きです。
とくにずんぐりぷっくりで小さいのが好きですどうでもいい




IMG_2474_convert_20110805174755.jpg
台風9号の影響でジャンクハードないつものメインポイント。
写真は数日前の小波が続く海。
ぽっこり半月を見つめながら潮に漂う小さな影がぽつり。

ここ最近見かける、真っ暗なうちから海に出るこのサーハーさん。
本当に海が好きなのだろう、小波でも波が良くなくても毎日夜明け前から一番乗り。


そんな小波が続く南国に、ほぼ一年ぶりに来てくれた大切な人。
IMG_2485_convert_20110805174844.jpg
文ちゃん。
波乗りはほぼ一年ぶりだというのに、あっさりとテイクオフして波と戯れる。
筋肉痛も疲労も見せずに、毎日タフに早朝と夕方2ラウンド。
毎日海に入っていて体力はあるはずの私の方がバテバテ。

地元は海から遠いところだけど、マラソンが好きなランナー。
今年もはるばる○太マラソンに出場予定の体力系女子。
まこっつパワフルな小学校の先生。

4泊してくれたのにおもてなしが十分でなかった、と反省。
文ちゃん、楽しい時をありがとう。
そして超高級料理、御馳走様でした!


IMG_2479_convert_20110805174547.jpg

毎回入るとじっと海に語りかけていた文ちゃん。
こうやって毎年、想い出の海に入って静かに祈りを奉げるために来る文ちゃん。
彼女にとって今は遠いこの海は、慌ただしい日常と現実を忘れさせてくれるもの。
そしてそれ以上に、波乗りはきっと文ちゃんにとって人生のリセット。

IMG_2482_convert_20110805175342.jpg

息が止まるほど美しく眩い朝陽を前にして、私は日々ををReset&Startしているのかもしれない。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://namimatsu.blog112.fc2.com/tb.php/50-d040756c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。