FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

時間 

P9280261_convert_20111001233009.jpg
ここ数週間ほとんど海に入ってない。
次々にやってくる台風のうねりと風とで、ホームポイントは常に波がある状態なのだけど。

昔のように悶絶するほど良い波を求めることはなく、この日も一人、のんびりドライブしながら南に下る。
波だけを求めると見えない風景がそこかしこにある。

P9280279_convert_20111001233442.jpg
朝陽をバックに海面に大きな影を落とす大きな波。

結局海に入らずしてなぜか満足。
1時間の道のりをとろとろと引き返す。

P9290304_convert_20111001233734.jpg
これまた別の日。
朝一のホーム。
入水を迷っていたのだが、空の色採りについ歩き出す。

P9290308_convert_20111001234049.jpg
左右からざばんと激しく押し寄せる波で、神社への道が閉鎖。
この荒れた海を今日も見守る神の存在を感じる。

P9290315_convert_20111001235039.jpg
心洗われるような一日の始まり。

P9290316_convert_20111001234322.jpg
ポイントに戻ってみると、あっという間に混雑した海。
きっと夢中で波の奪い合いをしていたら、この空の素晴らしさに気付かなかっただろう。

心満たされて入水せず帰宅。
ここんとこずっとこんな日々。

若かりし頃に比べたら、何ともスローな海生活(やっぱ年のせいか?)。
結果ばかりに執着していたあの頃も、情熱とパワーに溢れていてあれはあれでその時の私だったのだろう。
でも今はこのペースが心地よい。

日に日に深まる秋の気配。
心と身体で感じる心地よさを大切にしたい。

P9280275_convert_20111001233308.jpg



「結果が、最初の思惑通りにならなくても、そこで過ごした時間は確実に存在する。そして最後に意味をもつのは、結果ではなく、過ごしてしまった、かけがえのないその時間である。」      
                                        星野道夫「旅をする木」






スポンサーサイト

この記事に対するコメント

梅ちゃん、どれも素敵な写真だね。
そうだね、昔は毎日 波乗りでいっぱいで、梅ちゃんと会ってからますます 波乗り楽しくて夢中になってたよ。
宮崎の海の景色! いつか行きたいっ!
明後日 マウイに帰ったら、電話するね!

恵子 #vmPIJ6I. | URL | 2011/10/03 13:13 * edit *

原ちゃん!

コメントありがとう~。
宮崎は少しずつ寒くなってきたよ。
秋は一番好きな季節。
気持ちが一番落ち着くな。

ブログ見てるよ~。
(アメーバ会員ではないのでコメントできず)
愛するマウイの空気を眼で感じています(笑)。
シアトルは四季を感じれるいいところみたいだね。
行ってみたいなあ。
マウイも行きたいなあ。今すぐ!!

私も原ちゃんとの波乗りの日々は本当に宝だよ。
よく思い出しては不気味に微笑んでいます。
一家に会いたいなあ。
連絡待ってま~す!

梅允 #- | URL | 2011/10/03 13:38 * edit *

追伸

勝手にリンク貼らせてもらいました!
いいブログだね♪

梅允 #- | URL | 2011/10/03 13:39 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://namimatsu.blog112.fc2.com/tb.php/56-133de9c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。