FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

地を鎮める 

P5180496_convert_20120520232112.jpg
数日前の静寂な夜明け。

P5170490_convert_20120520231712.jpg
これも何日か前の朝。

数日前まで、まるで梅雨時期を連想させるような南西の弱々しいうねり。
平和で静かな海。
いつものメンバーと和気あいあいとパドル合戦。

昨日から低気圧の影響で一気にジャンクに。
春先から初夏の海はコロコロと変わる。

その季節の変化を感じるのもまた、波乗りの醍醐味。



さて、さる5月7日よりとうとう始まりました!
P5100473_convert_20120520232330.jpg
P5100472_convert_20120520232234.jpg
P5180500_convert_20120520231906.jpg
5月18日、晴天の気持ち良い朝。
無事に地鎮祭を終えることができました。

私達が利用させていただけるように、この地を守る神様にお願いする儀式。
依頼は地元の土地と海を守ってくれている神社の神主さんに。

儀式中、空高く大きな鳶が羽を広げて上空を旋回。
近くの森では「ホーホケキョ」と鶯。

何とも自然感いっぱい、素晴らしい日。

P5180511_convert_20120520232014.jpg
左から現場を管理してくださる矢野さん、素晴らしい職人さんである棟梁の寺西さんと前田さん。
この御三方の家づくりへの熱意と、何でも相談できるとってもオモロイ良い人柄に、我が家をお任せできて大安心。


P5160488_convert_20120520231606.jpg

朝陽を浴びながら、ここ数年間の目まぐるしい変化に想いを馳せる。

前職を辞してからというもの、たびたび不思議な感覚を味わうようになってきた。

すっかり忘れていた(封印した?)はずの、幼少の頃、10代の頃の思い出。
ふとした拍子にその場面が蘇るのだ。
感覚まで鮮明に。

楽しい、嬉しい、悲しい思い出。
その時の私がいるからこそ、今の私がいるのだなあと当たり前のことを改めて思ったり。

こんなちっぽけな私が、数百年も森の横にひっそりあった土地に家を建てるという偶然。

この地の神様が心を鎮め、静かに迎えてくれたらいいな。





スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この度は地鎮祭が無事に済み、これからスタートですね!!

本当に良い感じの(オモロイ)大工さんですよ~^^

工務のYさんも本当に良い人デス☆

間違いなく良いお家が建つと思います☆☆

神主さんの笛の音のBGM、ステキでしたね^^

mai #oRvsp25k | URL | 2012/05/23 23:54 * edit *

maiさん♪

神主さんの笛の音と、軽トラおじさんの宣伝がコラボレーションでしたね(笑)♪

私の家に関わってくださる方、みなさんがとてもいい人でオモロくて最高です!

ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたしま~す。

うめみつ #- | URL | 2012/05/24 09:40 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://namimatsu.blog112.fc2.com/tb.php/90-5de100d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)