FC2ブログ

波を描く

旅と絵と波乗りのこと

年の始まりに飛び立った鳥 

P1310075_convert_20130131213659.jpg
今朝の朝陽。

暖かい気温、静かなる夜明け。

P1310066_convert_20130131211951.jpg
P1310067_convert_20130131212410.jpg
P1310069_convert_20130131212748.jpg
P1310090_convert_20130131213907.jpg


しばらく海に行けない日が続く。
波乗りはずっとできていない。

でも、こうやって自然に向かう気持ちが少しでもあれば、何かを感じ、得ることができる。
一日の始まりが絶対的に変わる。


P1230065_convert_20130131211215.jpg
先日、高速道路を4時間かけて来てくださった飯尾さん。

我が家を訪問の理由は、本当はお仕事のお話だったのだけど・・・。

リビングに飾っていた絵を気に入ってくださり、即日お持ち帰り!
帰ってすぐに飾ってくださったとのこと。

新年となり、私の元から初めて飛び立った小鳥さんです。


飯尾さん、感謝です。
本当にありがとうございました!


P1310086_convert_20130131214307.jpg

私の絵が誰かの喜びになるということは、絵描きにとっては実にこの上ない幸せ。

もっともっと、人の心に届く、いい絵を描いていきたいな。





太陽が高い青空 

PC011819_convert_20121210174838.jpg
ここ数日急に下がった夜明けの気温。
めずらしく風邪を引いておりました。

仕事に追われ、自分の身体の調子などこれっぽちも気遣いもしなかった数年前。
その頃は何故か何年も風邪知らず。
風邪を引いても気付かなかったかも。

脳にも徐々に変化が。
実際、全く記憶から消し去ったはずの大昔の記憶が突然蘇り、その不思議な感覚にイメージが膨らむことが稀ではない。
心身の微妙な変化も感じるようになった今、妄想力もアップ中(笑)。


そんな冬の毎日。
PC031845_convert_20121210175108.jpg
いつもの月曜ヨガメンバーが、誕生日のお祝いをしてくれました。
左からあけちゃん、きりちゃん、さきちゃん。
この歳になると、ただ歳を重ねるだけの日常となりがちだが、こうやって祝ってもらうのはやはり嬉しい。

そして何故かぜんざい持参。
鍋をヨガに持ってきた、前代未聞の方々。

PB031692_convert_20121211120317.jpg
数週間前も、少し肌寒い夕刻時に、「海辺でピクニック」にお呼ばれ。
この後、皆で海を眺めながらシャボン玉。
シャボン玉、何年ぶり!?
意外と楽しんでいた自分に驚く。

この乙女座の3人娘達、実はすごい経歴の方々。
青年海外協力隊で海外に赴任していたプロフェッショナル。

今も専門職でバリバリと仕事をしているが、そんな姿は想像もつかないほどメロウで優しく美しい女性達ちょっと・・・いや、かなり変わっているけど
そんな女性たちとのヨガはかなり楽しく、いい刺激になります。
いつもありがとう!

PC041854_convert_20121210180658.jpg
嬉しかったので翌日パシャリ。
PC041851_convert_20121210175348.jpg
お花の手前にあるのは、料理が得意のさきちゃん(写真右)の手作りクッキー。
悶える美味さ。
PC041852_convert_20121210175524.jpg
鳥が好きな私の為に、ニクイ気遣い。
あっという間になくなりましたが。
さきちゃん、美味しくいただきました。
感謝です!


PC061864_convert_20121210181113.jpg
定期的にヨガクラスに来てくれるマイちゃん。
我が家のインテリアをコーディネートしてくれた以上に色々とお世話になり、今でも海にヨガにとっても仲良し。

ずっと前に頼まれていた絵がやっと完成。
太陽の位置が高い時間の、青空と海。

実は、昼間の海の絵は初めて描くので、ずいぶん時間をかけて妄想。
マイちゃん、遅くなって本当にごめんね。

でも喜んでもらってよかった!


PC061859_convert_20121210181020.jpg
夏の高い高い青空が恋しいこの季節。


だけど、たくさんの楽しい仲間たちとの日々。
新しい生活はとっても充実しています。








満月の下で 

PA291673_convert_20121103135412.jpg
先日の夕方、久方ぶりに入ったホームポイント。
新居に移ってからというもの、更に近くなって、自転車で5分かからない。

PA291675_convert_20121103135311.jpg
とは言え、ごらんのような波。
時間はわずか1時間で満足。
でも海に入ると、心も身体も浄化されるようだ。

PA291676_convert_20121103215631.jpg
上空を旋回する鳶を見上げながら、爽やかな秋風を感じる。


実は依頼された絵があったのだが、なかなか描き出せずにいた。

PA171639_convert_20121103135028.jpg
とりあえず、時間があればアトリエに籠りじっとキャンパスに向かう。
イラスト以外で人の絵を描くのは何年ぶりだろう。

何だか落ち着かず、なかなか海にも気持ちが向かいないでいた。

妄想、妄想、妄想・・・。
私の場合、絵は感性と妄想癖の結果。

PA171638_convert_20121103134932.jpg
窓の外は小さな森。
無邪気に飛び交う、美しい蝶や小鳥さんたちに癒される。

結局引っ越し前に依頼された絵なのだけど、実際に筆をキャンバスに落としたのは締め切りの10日前。
20号(約60cm×72cmくらい)のやや大きめのキャンバス。

今だから言えるが、実は展示当日の朝に仕上がった。
妄想し過ぎです(笑)。


PB031685_convert_20121103215827.jpg
満月の美しい光とパワーに包まれる、南国の母子。

「いいお産の日」県看護協会主催の子育て支援のイベント。
助産師の先輩からお話をもらい、昨日、県立図書館に一日展示させていただいた。

私は残念ながら、ヨガクラスがあり足を運べず。
でもこのような機会をいただき、とっても有難く(間に合ってよかった~~~)絵を描く喜びをもうひとつ重ねることができた。


PA251670_convert_20121103134809.jpg
実は納得できない箇所があり、作品が手元に戻ってきたら手直しをするつもりの絵。

筆を重ねるたびに少しずつ変化を見せる色合い。
できあがり、筆を置けば、心は充実感と幸せな気持ちにいっぱいになる。

時には失敗もするし、苦しむこともある。
特にそこに絵を見てもらう、手にとってもらう「人の思い」が入ると尚更。


失敗は丁寧に時間をかけて、また新しい気持ち(妄想?)で直せばいい。

これってなんか、人生みたいだな。





祈りの絵 

P8301375_convert_20121024212624.jpg
いつかの朝焼け。

ここずっと、朝一の海に行けていない。
こんなに近くにいるのにな。
でも昔のように、「海に行かなくては」という焦りは無い。
海に行けない日も家からの自然の景色に満足できる。

気持ちはいつも海にいる。
何年も毎日のように感じ続けてきた、夜明けの海の素晴らしさはこの肌が知っている。
海に入った瞬間のその感覚。
一歩一歩踏みしめる足裏を刺激する、無数の砂のつぶ。
波に乗った時の、心から溢れこぼれるほどの喜びも。



PA201655_convert_20121024212308.jpg
これはとても大切なひとのために描いた絵。

大切なひと=恩師は今、がんと闘っている。

出会いは10年前。
私が生きる目標を見失っていたとき。
そのときも、恩師はがんを患っていた。

治療で痩せほそった身体。
その身体の奥底にある、まるで父のように、海のように広く大きく深い心。
自分も他人をも信じきる強い心。
その心が私をしっかりと導いた。

恩師は見事に病を克服。
ずっとたくさんの人を救い続けている。

去年の結婚披露宴ではいただいた祝辞に涙した。


そしてごく最近見つかった、とても稀な病。

「髪の毛抜けちゃったよ。
 でもね、これ(がんを患ったこと)は僕が心の在り方、生き方を試されているんだよ。
 大丈夫。
 必ず復活して、新居に遊びに行くからね。」
治療の副作用で苦しみながら、電話の向こうで笑う恩師。

その恩師に頼まれた絵。
これぐらいしかできない自分の無力さを感じながら、恩師を想い描き上げた。


泥の中に在っても、凛として美しく清らかに咲く恩師の魂。
生まれ変わりの絵。

私の祈りの絵。


PA241668_convert_20121024212433.jpg
今日、2階のベランダから見上げた空。

少しひんやりと肌寒くも感じる、秋の空が美しかった。






初秋の空と絵と 

P8191273_convert_20120824135934.jpg
いつの間にか9月に入っていて、季節は初秋。
今年の夏はまるで例年にない悪天候続きの中、嵐と共に過ぎ去った感じ。

それでも暑い日中はこんな立派な入道雲。
夏はまだまだずっと続くようなそんな空。

P8191277_convert_20120824140203.jpg
高い高い青空を見上げると、空にいっぱい拡がる綿菓子のような雲。

P9021473_convert_20120903113400.jpg
これは昨日の夕方の空。
小波で波乗り後のほっこりひと時。

陽も落ち、少し涼しくなったこの時間は心にも身体にも心地いい。


P9021444_convert_20120903113221.jpg
こちらはシックな夏の絵。

数日前の仕上がり。
少し大きな絵でちょっと今までと違う感じなので、のんびりと描いて1か月。
感性で描いているので、仕上がってみないと分からない。
それがまたいい。


P8081145_convert_20120903111233.jpg

いつぞやの記事に「華展に作品を出展する」と書いた。
実はあれから色々あり・・・。

我が家の完成見学会
私の作品展(たくさんではないですが)
草月流の方々の生花ディスプレイ

がコラボレーションすることに!

日時は9月15日(土)から17日(月・祝)
10:00~17:00
場所は新築の我が家です。
(お子様の遊び場を作るそうです)

お近くの方はぜひ来てね。
今までにない、イベント形式の家の見学会です。